古雜文庫

図書カード

中野秀人:えーぷりる・ふうる

表 題 えーぷりる・ふうる
著 者 中野秀人
底 本 『文藝』第四卷第四號(1936年4月1日 改造社刊)
初 出 同上
更新日 2022/02/25

「ダウンロード」をクリックすると、EPUBファイルをダウンロードできます。EPUB対応のブック・ビューアがあれば、こっちの方が快適かもしれません。 「ブラウザで読む」をクリックするとウェブ・ブラウザ上で読めます。ブック・ビューアのない方、手っ取り早く中身を見たい方は、こちら。
誤字・脱字等のご指摘はinfo@kozats.main.jpまで。

 偉大なる畫家は、なぜ髭を生やしてゐるか? 御存じですか?
 彼氏、即ち彼は畫家でありました。
 彼は街を好むで步く畫家でありました。
 彼は、カツフエーや、バアーや、それから女達のゐるいろいろな場所にいつて、デツサンをしました。
 彼の妻は、彼を大變愛してゐたので、彼が家に歸つて來ると、その脹れあがつた、ポートフオリオを開いて見せることを、彼に要求するのが癖でありました。
 彼女は、姙娠しました。そして臨月になりました。彼は、新しく生れてくる子供のために、職場を探さなければなりませんでした。だから、彼は每日街を步いてゐるのでありました。けれども、一日の終りに殘つたものは、その脹れあがつたポートフオリオだけでありました